もう悩まない!薄毛の原因と対策方法!

>

治療方法を知れば薄毛も怖くない!

まずは自分で出来るケアをやってみよう!

薄毛の原因は血行不良と、過剰な皮脂の分泌です。これを対策することで薄毛になることを回避したり、症状を抑えたりすることができます。
まず血行不良に関しては適度な運動や栄養バランスの取れた食事が大切です。入浴時に頭を軽くもむ、叩くといったケアも良いですね。ひっかくように洗うと頭皮にダメージを与えてしまうため、指の腹で円を描くように優しく洗うようにしましょう。薄毛対策用のブラシもありますので、使うのも良い手段です。
またできる限り健康的な生活に近づける事で薄毛になるリスクを回避できるといえます。汗をかく事で頭皮のターンオーバーを促進する、またはストレス発散にも役立ちます。薄毛があまり深刻でなければ市販の育毛剤を使うのも良いですが、容量をしっかり守らないと反対に毛髪が抜け落ちてしまうこともあります。

どうしても改善しない場合はクリニックへ

自分で色々試してみたけれど、どうしても薄毛が改善しない。そんな場合はクリニックへ相談してみましょう。薄毛専用クリニックや、カツラを提供してくれるところもありますので、カウンセリングから始めるのも良いですね。
ちなみにクリニックでの治療方法は2パターンあり、服薬と植毛手術がメインです。服薬はミノキシジルという成分が入った薬を定期的に飲むことで、内側から血行を促進します。しかしこの薬はやや強いので、心臓に疾患がある場合や妊婦は服用できません。
植毛手術は一度に80万円ほど発生し高額ではありますが、効果が高いといわれています。自分の皮膚を使う手術もありますので拒絶反応がでない手術もあり、安全性が高く信頼できる手術です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る